名古屋でガス機器交換・リフォームなら東邦ガスクループのエコライフプラスまで

 
お問い合わせはこちら

あったかリフォームローン

あったかリフォームローン
REFORM LOAN

あったかリフォームローン

家族の夢をサポートします。

あったかリフォームローン

東邦ガスグループがお届けする、安心低金利「あったかリフォームローン」。
お客さまのリフォームの大きな夢をサポートいたします。
今よりもっと快適な暮らしを送るための商品も多数ご紹介ございます。

  • エネファームでマイホーム発電

    エネファームでマイホーム発電

  • 高品質なシステムキッチン

    高品質なシステムキッチン

  • 省エネでお手入れ簡単なバス

    省エネでお手入れ簡単なバス

返済早見表

返済早見表

単位/円
※ボーナス支払いなし、一部繰り上げ返済なしの場合です。

ご利用のご案内

申し込み受付期間

2021年3月21日~2022年3月20日

ご返済回数

12回(1年間)~120回(10年) ・ボーナス返済も併用することができます。ボーナス加算額は、ご利用額(手数料含まず)の50%までです。
・エネファームおよび太陽光発電に限り、1回のみ一部(補助金相当額について)繰り上げ返済が可能です。
※返済期間が7年(84回)を超える場合は、収入証明書のご提出が必要となります。

ご利用額(手数料含まず)

51万円以上500万円以下 ※ただし、次の「4.ご使用条件」の④⑥は51万円未満でもご利用可能で、④は「下限なし」、⑥は「5万円以上」となります。また、④⑥については51万円未満の場合、返済回数の上限は60回(5年)となります。

ご利用条件

現在お住まいの住宅に対し、以下のいずれかの条件を満たす工事を「リベナス エネドゥ」または「エネドゥ」とご契約いただける方。 ①「エネファーム」または「太陽光発電」または「蓄電池※」を組み込んだ工事。
※東邦ガスが太陽光発電の余剰電気(固定価格買収の期間満了後)を買い取る場合に限る。

②「暖房給湯器とガス温水床暖房」または「暖房給湯器とガス温水浴室暖房乾燥機(ミストタイプ含む)」を組み込んだ工事。

③「システムキッチンとビルトインコンロ」を組み込んだ工事。

④現在、暖房専用熱源機または暖房給湯器を使用されているご家庭に、ガス温水床暖房を設置する工事。

⑤「システムバスと給湯器等※」または「システムバスとガス温水浴室暖房乾燥機」を組み込んだ工事。
※エネファーム・暖房給湯器・ふろ給湯器・給湯器・暖房専用熱源機が対象。

⑥現在使用されている灯油ボイラーや電気温水器などから、東邦ガスの都市ガスを使用するガス給湯器に切り替える工事。
※対象となる給湯器や工事内容などについては担当者へお問い合わせください。

メンテナンス

給湯器等※は、5年間無料保証付き(ご安心保証ローン)です。 ※暖房給湯器・ふろ給湯器・給湯器・暖房専用熱源機が対象。

ご利用いただける方

現在お住まいの住宅(土地・建物を自己少輔している方)で、東邦ガスと都市ガスおよび電気の使用契約を締結している、またはこの工事を機に東邦ガスと都市ガスおよび電気の使用契約を締結される方のリフォームで、以下の条件を全て満たす場合にご利用いただけます。 ※新築予定および新築中の住宅へのご利用は対象外となります。
①お申し込み時20歳以上、かつ最終返済時75歳以下の方。

②自宅固定電話または携帯電話を所有し、勤務先にも電話連絡できる方。

③定職(勤務年数が3年以上が条件)に就いており定収入のある方。(定収入の中には年金も含みます)

④銀行口座を有する方。(一部お取り扱いしていない金融機関があります。)
※ご利用にあたり、審査機関による審査がございます。

連帯保証人

以下のいずれかの場合、連帯保証人が必要となります。 ①返済期間が7年を超える場合。
※ただし、エネファームを組み込んだ工事については、返済期間が7年(84回)を超える場合でも連帯保証人は不要です。

②ご利用金額(手数料含まず)が300万円を超える場合。

③自営業の方でご利用額(手数料含まず)が150万円を超える場合。

④年金受給者の方でご利用額(手数料含まず)が100万円を超える場合。

⑤当社が審査の上で必要と認める場合。

連帯保証人の要件

以下の要件をすべて満たす方。 ・定職かつ定収入があり満20歳以上65歳以下の方。
・勤務年数が3年以上で、定職かつ定収入のある方で収入証明書のご提出ができる方。(自営業の方は不可)
・自宅および勤務先に固定電話が設置されており電話連絡できる方。
・印鑑証明書の提出ができる方。
・土地と建物を自己所有している方または定職と定収入のある法定相続人の方。

※あったかリフォームローンは、住宅借入金等特別控除は適用外となります。